2010年06月07日

<大相撲>夏場所でも組長観戦 維持員席、1月に続き(毎日新聞)

 両国国技館(東京都墨田区)で開催された大相撲夏場所(5月9〜23日)で、指定暴力団住吉会系組長が「維持員席」と呼ばれる特別席で観戦していたことが分かった。暴力団員の観戦を巡っては、09年7月の名古屋場所と、国技館で開かれた10年1月の初場所でも発覚。日本相撲協会は昨秋から対策に乗り出し、名古屋場所での観戦について木瀬親方(40)=元前頭・肥後ノ海=を5月、2階級降格処分としたが、警視庁は、対策実施以降も観戦が続いた点を問題視し、組長が入場券を入手した経緯を調べている。【酒井祥宏、川崎桂吾】

 同庁組織犯罪対策3課によると、夏場所14日目の5月22日、向こう正面の前列から2列目の維持員席に、スーツ姿の住吉会系組長が座っていた。現場で警戒中の捜査員が見つけ、協会を通じ、組長に維持員資格がないことを確認。協会職員が声をかけると姿を消したという。

 一方、初場所9日目の1月18日に向こう正面花道脇の維持員席で別の住吉会系組長が観戦していた問題について、相撲案内所(相撲茶屋)20店を管理する「国技館サービス」が調査したところ、ある維持員が案内所に託した入場券が、複数の関係者を通じて組長に渡っていたことが判明した。国技館サービスは、問題の入場券を扱った案内所の番頭格の従業員を平社員に降格させる処分を下したという。

 国技館の場合、原則として一括で390万円以上を協会に寄付した法人や個人、後援団体などを維持員として承認し、土俵に近い300席を6年間無料で割り当てている。席の利用は原則として維持員に限られており、一般販売されていない。

 しかし相撲関係者によると「観戦しない日の入場券はそちらで使ってほしい」「親の代から維持員になっているが、自分は相撲に興味がないので利用してほしい」として入場券を案内所に託したり、販売する維持員もいる。案内所はこうして入手した入場券を常連客などに再販売するケースも多いという。

 国技館サービスは取材に「再販売した入場券がどのように流通するのか把握することは困難だが、暴力団関係者に転売されないような対策を検討している」と話している。

 ◇ことば 相撲案内所

 江戸時代からの歴史がある相撲茶屋が起源。相撲部屋関係者が部屋の運営費を稼ぐために始めたものが多いとされ、日本相撲協会が発行するチケットを代行販売したり、食事や土産物を座席まで届けるサービスをしている。1957年に国会で「前近代的な切符の販売方法」として問題化し、東京では株式会社「相撲サービス」(現・国技館サービス)が設立され、相撲案内所20店を管理するようになった。国技館サービスは東京場所のチケットの約半数を扱っている。

【関連ニュース】
相撲協会:週刊誌報道で阿武松親方を聴取 野球賭博に絡み
大相撲大麻解雇:大西氏への訴え取り下げ…元露鵬ら兄弟
暴力団観戦:木瀬部屋親方が北の湖部屋への移籍届提出
暴力団観戦:木瀬部屋の全力士ら北の湖部屋に移籍
暴力団観戦:維持員席販売常態化 案内所「1席40万円」

菅副総理が代表選出馬へ 首相に伝えたもよう(産経新聞)
ホームに入りきらずドア開く…札幌駅着「北斗星」(読売新聞)
原発をめぐる主な裁判(時事通信)
<迫撃弾発射事件>差し戻し審で3被告に実刑 東京地裁判決(毎日新聞)
O157集団感染 三重の高校119人に症状(産経新聞)
posted by フクチ ツカサ at 21:43| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

世襲批判も払拭する 青木幹雄氏後継の一彦氏(産経新聞)

 体調不良のため参院選島根選挙区(改選数1)の出馬を断念した自民党前参院議員会長の青木幹雄氏(75)の後継に決まった長男で秘書の一彦氏(49)が20日、松江市内で立候補表明。会見で「父のふるさとに対する思いを継ぐのが私の務めだ」と語った。

 世襲批判の懸念については「いろんな意見があると思うが、それを払拭(ふっしょく)するぐらい頑張るのが一番」とした。一彦氏は出雲市出身。山陰中央テレビ社員を経て、小渕内閣の官房長官に就任した青木氏の秘書官などを務めた。

 同選挙区には、いずれも新人で民主党の岩田浩岳氏(34)、共産党の石飛育久氏(32)、みんなの党の桜内朋雄氏(41)が立候補を予定している。

【関連記事】
青木氏長男の擁立を批判 河野太郎氏
参院のドン・青木氏の後継者は長男
次々結成も内実は…新党に共通するのは?
落選議員のいま 中山泰秀氏「鳩山首相はけしからん」
鳩山“辞任”Xデー 求心力ダウンで最短「年内」も!?
中国が優等生路線に?

小沢氏更迭に期待=民主・渡部氏(時事通信)
諫早干拓 長崎地裁の裁判官3人が現地視察(毎日新聞)
阿久根市長 市体育協会の会長職を要求(毎日新聞)
08年度の後発品シェアは数量ベースで17.6%―日本ジェネリック製薬協会(医療介護CBニュース)
<淀川女性遺体>「息子引き取りたい」職求め全国転々(毎日新聞)
posted by フクチ ツカサ at 09:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

皇后さまが赤十字大会に(時事通信)

 日本赤十字社の全国赤十字大会が12日午前、東京都渋谷区の明治神宮会館で開かれ、名誉総裁の皇后さま、名誉副総裁の秋篠宮妃紀子さま、常陸宮妃華子さま、高円宮妃久子さまが出席された。
 式典で皇后さまは、赤十字活動に功績があった個人と法人の代表13人に有功章を授与した。式典での「お言葉」は、皇后さまの負担軽減のため、今年の大会からなくなった。 

産廃業者が資産隠し8400万円、2人を逮捕 大阪地検(産経新聞)
シカ急増、保護地域追われるニホンカモシカ(読売新聞)
【写眼】安田菜津紀「明日を忘れないために」(産経新聞)
痴漢取り締まり、検挙倍増=新入生、新社会人狙う−警察庁(時事通信)
別れさせ屋と元夫を提訴 殺害された女性遺族(産経新聞)
posted by フクチ ツカサ at 09:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。